So-net無料ブログ作成
検索選択

野田洋次郎のアツい名言集

熱狂的なファンに支持されるRADWINPSのボーカルであり、先日文藝春秋から作家デビューした野田洋次郎。歌詞はもちろんのこと、その何気ない発言さえも名言ぞろいでした。気になる吉高由里子との恋愛の名言や思わずうなる人生の名言、ちょっとおもしろい名言など集めてみました。
スポンサードリンク




野田名言.jpg

多彩な表現者、RADWINPS野田洋次郎


歌う野田.jpeg
まず、野田洋次郎の華麗なる経歴をポイントで紹介します。
身長180cm、血液型A型、左利き、6歳から小学校4年生までアメリカに在住していた帰国子女
慶應義塾大学環境情報学部中退

これだけで充分すごいですよね。背が高くて、語学堪能で、頭がいいなんて。顔は好みによると思いますが。

そんな野田洋次郎が音楽に興味を持ち始めたきっかけはなんなのでしょう?

イギリスのミュージシャン、ノエル・ギャラガーの影響を強く受けたそうです。でもギターを触るきっかけになったのは、あの木村拓哉が「夜空ノムコウ」を演奏する姿を観てからだそうです。もしかして、髪型もそのころの木村拓哉を意識しているのでしょうか。でもロックの人は長髪が多いですよね。(勝手なイメージ?)

野田洋次郎はボーカルですが、ギターだけでなく、ベース、ドラム、ピアノ、ヴァイオリンまで演奏できるそうです。ライブは曲によってピアノ、キーボード、シンセサイザーを演奏することがあるようです。ロックバンドですけど、ピアノで弾き語りとかあったらカッコいいですよね。

野田洋次郎は英語も喋れるし、歌も歌える、楽器もできると表現と名のつくものはすべて得意としているみたいです。

野田洋次郎の恋愛名言集


RADWINPSの作詞・作曲すべても手掛けている野田洋次郎は、その歌詞に意中の彼女への思いを込めていることで知られています。彼の歌詞を見れば、その時付き合っている人や心境がわかるということです。「おかずのごはん」までが一般女性マキさんと、そのあとが臼田あさみ、そして吉高由里子というのは確かです。野田ワールドにはまるファンの間では、こういう状況で出来上がったとかこれは唯一想像で作られたものだとか議論を交わすのも曲を味わう楽しみの重要な要素になっています。

実体験を基にした心情をつづった歌詞には恋愛の名言がたくさんありました。曲の発売時期と野田洋次郎の交際歴を調べれば誰に対して歌った歌詞かがわかりますが、それはさておき、ご覧ください。
すべての人に通ずる名言を残しています。

君を見つけ出した時の感情が今も骨の髄まで動かしてんだ

出典:http://phoenix-wind.com

ぐっとくる一言ですね。

愛しているという声が泣いているように聞こえた。心がいつか嘘をつくのを僕はどこかで知っていたの


せつな深い名言。

キミがあまりにもきれいに泣くから僕は思わず横で笑ったよ


一瞬、え?って思いましたが、彼女ウソ泣きってことかそれとも僕は嬉しくて笑っちゃったんでしょうか?

いつか生まれる2人の命、その時がきたらどうか君にそっくりなベイビーであって欲しい。無理承知で100%気味の遺伝子


彼女のことを好きな気持ちが伝わりますね。君と君と100%そっくりな子と暮らせたらすごい幸せって想像でしょうか。君を「気味」としてあるあたりも深い。名言。

浮気はよくないと思うんだ。ひとりの人と結婚してひとりの人を一生守ればいいと思う。だけど、音楽は超気持ち良くなるわけじゃん。だから音楽においては浮気万歳っていうことにしようぜ


誠実。そして自分のライフワークの音楽の世界も大事にしているのが素敵です。

声はちゃんと聞こえてるのにぼくの鼓膜はゆれないの


そうなんだ。って納得してしまう。それ以上なにも言えなくなる一言。じゃあしょうがないよねって思う。名言。

大好きって言い足りない


シンプルで短い言葉だけど、これが一番グッとくるかも。好きな人に言われたらメロメロになりそう。

君と書いて恋と読んで僕と書いて愛と読もう


さすが!な名言。

君+僕はなんだろう僕-君は何だろう


「何だろう」って聞いてる言葉みたいだけど、君なしではダメという愛の数式ですね。素晴らしい名言!

君の嫌いになり方を僕は忘れたよ。どこを探しても見当たらないんだよ


それだけ愛せるのは幸せ。

「さよなら」と一緒に教えて欲しかったよ。あの約束の破り方を、他の誰かの愛し方を・・・


確かに~。教えてもらえたら楽です。

約束したよね「100歳までよろしくね」101年目がこんなに早くくるとは思わなかったよ


なるほど~。名言。

僕の二歩は君の三歩。僕の四歩は君の六歩。そんな風にこれからも歩いていければいいと思うんだ


女性が求める男性像として、「引っ張って行ってくれる人がいい」というのがありますけど、本当のリードはこういうことでしょうね。包容力を感じます。

いいんですか??いいんですか?こんなに人を好きんなっていいんですか


幸せ絶頂の歌詞ですね。曲調も1回聞いただけでもすごく印象に残ります。前半は「いいんですか??いいんですか?」の問いかけをサビにして歌詞が続いたあと、「いいんですよ、いいんですよ好きになっていいんですよ」って歌う時の野田洋次郎の顔がめっちゃ笑顔で幸せそう。

隣にいたらこの尊さも失ってしまうならいっそ僕はこの距離と君と3人でいいよ


片思いってやつですかね。
スポンサードリンク




気になる吉高由里子との恋愛名言集


さて、気になる吉高由里子との恋愛の名言集です。
noda.jpg

僕は君を許さないよ 何があっても許さないよ
君が襲われ 身ぐるみ剥がされ○○○されポイってされ途方に暮れたとて
その横を満面の笑み スキップでもしながら 鼻唄口ずさむんだ

あぁ死体 死体になった君を見たい
君にあげた僕の言葉達よ成仏せよ

君が主演の映画の中で 僕はそう最強最悪の悪役

「五月の蝉」という曲の歌詞を抜粋しました。

あれだけ熱愛報道されていた二人だからさぞかしラブラブソングだろうと思いきや、え?愛し合ってたんじゃないの?と信じられないくらいすごく激しい憎悪を感じますよね。

実は、これ喧嘩の直後の歌詞なんですよね。あのスクープされていた路上の大喧嘩の後です。しかし、それを考慮してもすごい歌詞ですけどね。PVの映像も血の海で血が流れる心臓模型のようなものが出てきて強烈です。

安心するのはこの裏面に「ラストバージン」という曲があることです。「五月の蝉」とは全く対照的なバラード調の穏やかなラブソングになっています。吉高由里子を思う純粋な気持ちが歌詞になっていて、安心して聴いていられます。

「生まれてはじめて」と「最初で最後」の「一世一代」が君でした。

というフレーズは今までで一番、最初で最後の最愛の恋人という最上級の言葉です。
愛情の裏はやはり憎悪ということなんでしょうか。憎しみを持っていても愛情は消えないというのは二人の愛の深さを感じます。もう別れてしまいましたけどね。

吉高由里子に対する気持ちが読み取れる言葉は、歌詞以外にも今年2015年5月に文藝春秋で出版した『ラリルレ論』に載っています。とくに吉高由里子の気持ちをつづった作品というわけではないですが、野田洋次郎自身の日記を集めて本にしたものなのでけっこう赤裸々に書いてあるところもあります。これは、野田洋次郎から見た吉高由里子ということで吉高由里子ファンも楽しめる内容かと思います。

野田洋次郎に惚れる人生の名言集


中途半端にする意味がない


確かに~。中途半端にしてしまうのは結局言い訳ですよね。名言。

最近は映画の見すぎで奇跡も珍しくなくなったね、心にもないことですら言えるようになったよ


そうかもしれない。映画やドラマの中の方が濃くてリアルな日常を感じられるから見入ってしまう。現実の方が大切なのに。実生活でなんか稀なことが起こると「それってドラマみたいだね」って言う。

僕はなんだかとても悲しいよだって僕が笑ってる隣で誰かが死んでいく。僕はなんだかとても悔しいよ。だってそれでも生きたいと思っている僕がここにいる


世界的に有名な曲、「WE ARE THE WORLD」にも似たような歌詞があった。アーティストは生死に敏感に感じるんですね。

ダチと飲んでかえるそんな朝はロマンチストなんだ空は、俺らのための朝焼けをプレゼントしてくれるの。ずっと友達でいようねなんて照れくさい言葉さえいえちゃうの。するともっと空は笑うの


空よりそんな風に思えるあなたがロマンチック。確かに朝焼けって平日とかじっくり見るタイミングなんてないけど、飲んで明かした翌日の朝焼けはすごく綺麗で印象的ですね。

いつか、「今」が歴史になる


ごもっとも。今を頑張って生きる気持ちになれる名言。

逃げるな言い訳を探すな下じゃない前を見ろ


なんか直接口で言われたら、「わかってるよ!」って言い返したくなるような言葉だけど、そうしなきゃって素直に思えるくらいスキのない名言。

肘もあるよ


あ、そっかって気づかされます。肘もあったよねそういえばって。そういうのいっぱいあるって。

生きたくても生きれねぇ奴がいるんだってそんなんも考えないで生きてる気になんなって


身近な人の死に直面したりしない限り、普段考えることなくみんな当たり前にただなんとなく生きてるわ。

悲しみに優しさを足すと平和に 平和に痛みを足すと怒りに 怒りに温もりを足すと涙に 涙に涙を足すとカラカラに


何かのスローガンにでもしたいような名言。

あと、最後にもう一つ紹介したい名言があります。
RADWINPSは2011年3月11日の東日本大震災の被災者のために「糸色」(いとしき)というサイトを設立しています。そのサイト設立の際、最初に載せたメッセージがとても素晴らしいものでした。

今被災した人たちが早急に必要なものは安否情報、水、食糧、電気、毛布、 暖房器具、医療等だと思います。お金、言葉ではないかもしれません。 でも必要な時が必ずくる。そう信じてこのサイトはできました。 ちゃんとまた、みんなが、四つの感情の真ん中に立てますように。 喜怒哀楽の真ん中に立って、世界を見れますように。


あれだけの被害を受けた人たちに対して、たいていはどのように言葉をかけていいかと考えると難しいし、どういう風にしたらいいかわからないから当たり前な言葉になってしまうはずなんだけど、アーティストだなと感じる名言。この言葉に励まされる人もたくさんいたのではないでしょうか。

ちょっとおもしろい変わった名言


ここまで本当にすごい名言揃いでしたが、最後ちょっと変わり種のある意味レアな名言がありました。

フットサルチームからフッと去る


まさか。こんなダジャレ名言吐き出してたなんて。こういうことも言うんですね。

味噌汁に足を突っ込む


意味を考えようとしても、心境を探ろうとしてもまるでわからない。しかし、歌の歌詞であっても味噌汁に・・・というのはなかなか考えられた表現ではないかも。どういうときに使えた名言だろうか。

『出典マルチョン名言集・格言集』
スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 吉高由里子ファンブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。